クリスマス*チャリティーポットラックパーティーを開催しました。

December 25, 2018

Table de Nのメンバーの方を中心に、クリスマスチャリティーポットラックパーティーを開催しました。

 

クリスマスにみなさんとゆっくりお話する時間を作りたい気持ちと、テーブルウェアを断捨離したい気持ち、そして何よりもクリスマスからお正月のみんながそわそわする時に、一人で過ごす人、特に寂しい思いをしている子供達のために何かできないか?という気持ちが1つになったイベントです。

 

私は十分お世話になったテーブルウェアで、でも他にもっと大切にしてくれる人を探してテーブルクロスや食器を出しました。

賛同してくださったサロンのメンバーそしてそのお友達も参加して、出品してくれたり、パーティーそのものを楽しんでくれたり、たくさん集まってくれました。おかげさまで私も新しい出会いをさせていただきました。

 

 

 

 

 

午後にはフランス人の友人も到着。そこからまた違う空気が生まれて、フランス語レッスンに通ってくださっている生徒さんを中心に、フランス語の会話が始まったり、足りない部分を英語や日本語で補い合い、Convivialité (人が集まって生まれる温かい雰囲気)とフランス語で呼ぶ雰囲気になりました。恥ずかしがって誰もフランス人の友人に話しかけない状態になったら、、、という心配は無用でした。みなさんの社交性と語学力、そしてなによりもコミュニケーション力の高さに感激しました。フランス人の友人も、「シャイな日本人」という固定概念を覆されたとあとで言っていました。みんなとても良い時間を過ごしたと言ってくださったし、私自身幸福な気持ちに満たされました。

 

みなさんが帰った後、片付けをして寄付の集計をして、とても多くの寄付が集まったことに気がつきました。

 

昨日はクリスマスでした。ぜいたくな食材を買って、ぜいたくなディナーをして、ぜいたくなプレゼント交換をする日でもあります。でも、そんな中で、一人で過ごす人、悲しみの中にある人、それが子供であれば特に、そんな人たちへの思いを忘れないようにしたいと思います。毎年クリスマスには家族でない誰かを招く習慣があった夫のおばあちゃんや義母のクリスマスを思い出し、彼女たちの思いがやっと私の中で熟したのだと感じました。

 

クリスマスチャリティーは今後も継続していける目処がたった第1回になりました。来年もたくさんのご参加をお待ちしています。やってみたいな、で終わらず一歩前に踏み出しましょう。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

© 2018 by Nobuko Perrey