アロマとTable de Nのコラボレッスン

March 14, 2019

2月のことですが、フランス発祥のメディカルアロマのテラピストであるパッション尋代さんをお迎えして、病気に負けず元気になるアロマとTable de Nのコラボレッスンを開催しました。尋代さんは会うたびに、ハーブやエッセンシャルオイルを使った肌に優しいクリーナーや、風邪に負けないお茶のレシピなど教えてくれたりして、その丁寧な暮らしぶりが素敵だなと思っていました。今年のインフルエンザの大流行をうけ、ぜひ元気になれる会を企画したいと思っていたところ、尋代さんが私の提案に賛成してくれました。

 

アロマについてのレクチャー。アロマエッセンスは日本では雑貨屋さんなどで売られているため手軽に感じますが、医療用として認められているフランスでは薬局で取り扱いがあり、その成分もきちんと理解して使うことが大切だと感じました。今回はフランスにこだわって、フランスのアロマエッセンス、ゲランドの塩、尋代さんのお庭から摘んで来たローズマリーを使ってバスソルトを作りました。自分の今の状態や気持ちなどに合わせて香りを選びます。

 

私は尋代さんのアロマのレクチャーに沿って、お料理を作りました。体も心も温まるかぼちゃとにんじんのスープ。隠し味は冬のフランスに欠かせないあるもの。メインは鶏をレモンとオリーブオイル漬けにしてオーブン焼き。元気になれるきれい色のお野菜もオーブン焼きに。デザートはフランス伝統菓子を簡単レシピで。体を温めるジンジャー風味。家ですぐ作っていただけると思います。

アロマレクチャーの前に、去年の自分と今年の目標について話し合ったので、お食事中もその話題でたくさんおしゃべりしました。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

© 2018 by Nobuko Perrey